1972年、東京都杉並区生まれ。
学業を経て株式会社ヨドバシカメラに入社。
電話機やファックス、携帯電話など、通信機器の販売を担当。
お客様に分かりやすい売り場作りをと考え、商品機能一覧や商品の売りが一目で分かるポップを作成し、部署売上を伸ばす。
新しいアイデアで売上げをのばした実績を買われ、入社5年目からは本社勤務に。全店舗に商品PRツールを作成する部署を立ち上げる。
社内ネットワークを使い、データを全店舗に配信するシステムを構築したほか、ヨドバシカメラ最大の梅田店や博多店の立ち上げにも参画する。
約10年勤務した後、兼ねてからの趣味であった旅行を仕事にしたいと思い、無形商品(サービス)の業界で販売業界の広告経験を活かした挑戦をしたく株式会社日本旅行に入社。
インターネットサイトの営業として、九州や北海道のほか、東京ディズニーリゾートや関東近郊の温泉宿を担当し、ビジネス売上の高い部署にてレジャー実績を逆転させる業績をつくる。
その際、とある温泉宿のご主人の名刺に書かれていた「温泉ソムリエ」という言葉に惹かれ、「温泉ソムリエ」の資格を取得。
以後、温泉に対する造詣がより深まり、休日は全国の温泉地を旅しながら温泉宿のPRや宿泊率について研究をするになる。
株式会社日本旅行退職後、2014年10月に温泉ソムリエ協会公認のセミナー講師資格である「温泉ソムリエ師範」を取得し、温泉ソムリエ協会の名のもとに各地でセミナー開催を任される。

現在は、全国各地で温泉ソムリエセミナーを開催するかたわら、温泉宿のコンサルティングやツアープランナー&コンダクターとしても活動している。また、温泉成分に惹かれて海水にも温泉と同等の効果があることに興味を持ち、設立したダイビングスクール「エアクルーズ・スキューバダイビング」では代表も務める。「自分が大好きな温泉を未来へと残したい」「レジャーを楽しみながら健康を手に入れる」という思いを胸に、温泉文化の発信、温泉やレジャー業界の発展を願い啓蒙に尽力している。